毎日身に着けるならシンプルデザインがおすすめ

普段から身に着ける結婚指輪の条件

結婚指輪は夫婦の愛の証し。結婚を通してパートナーになった証拠です。約半数の50%の夫婦が毎日結婚指輪を身に着けているというアンケート結果があります。77%の夫婦が毎日着けているという調査結果もあります。また、毎日身に着けることで、なくしにくくなることもメリットです。結婚指輪選びのポイントは、シンプルなデザインを選ぶことです。女性だけではなく、男性が普段から身に着けるためには、着けていて違和感がないものを選ぶ必要があります。 プライベートだけではなく、仕事の時でも違和感がないようなシンプルなデザインの指輪がおすすめです。華美な装飾やカラーの指輪は、場面にそぐわない恐れがあります。自分たちの好みに合ったデザインをじっくり選びたいですね。

シンプルデザインを選ぶポイント

シンプルな結婚指輪を選ぶポイントは、値段が高すぎると感じるものは避けることです。結婚指輪は毎日着けるので、傷が付いたり汚れたりすることがあります。耐久性のある素材の指輪を選ぶことも重要です。シルバーやゴールド、ピンクゴールドなど、結婚指輪の素材は色々ありますが、耐久性を求めるならプラチナがおすすめです。結婚指輪と言えばプラチナを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。プラチナは結婚指輪の定番とされていますが、上品で美しい輝きがあり、強度が高いことが人気の理由です。 酸やアルカリにも強いので、温泉に入ってもあまり変色が気になりません。プラチナの指輪でも毎日身に着けていると汚れてしまうことがあります。クリーニングやメンテナンスがしやすいことも、シンプルな指輪のメリットですね。

プロポーズされたら結婚準備に取りかかります。互いの両親に挨拶に行き、結婚指輪を購入し、結婚式の段取りを決めていきます。ハネムーンや会社への報告も行います。

© Copyright Purchasing Wedding Ring. All Rights Reserved.